アカデミーの特徴

みなさん、こんにちは、SEN HASHIMOTO GOLF ACADEMY代表の橋本潜です。
このたびゴルフアカデミーを開校することとなりました。これから当アカデミーの特徴やスタッフの紹介をさせていただきます。
まず最初に当アカデミーの特徴からご案内します。

Point 1  「コミュニティ」を形成していきます。

同じ目的や目標をもった仲間とゴルフを楽しむ。新しいコースへ仲間と挑戦する。そんなコミュニティを当アカデミー中心に形成します。レベルや年齢を問わず楽しめる仲間をいっしょに作りましょう。

Point 2 「進取の気性」をコンセプトに高い感度を持っています。

科学が進歩し、人が創造する能力を持っている限り、新しい理論、優れた概念が今後もでてくることでしょう。私たちスタッフは常に高い感度で最新の情報に目を向け続けます。

Point 3 さまざまな形で情報を発信し続けます。

ゴルフを通じて得たさまざまな知識と経験をひろく多くの人に伝えることが私たちインストラクターの使命だと考えています。オリジナルな知識を創造し、さまざまな形で情報を発信し続けます。

以上3つが当アカデミーの特徴です。自分もいまままでプレーヤーとして国内外を問わず多くの先進のコーチにレッスンやトレーニングを受けてきました。このスタンスはティーチングプロになった今も変わりません。これからも更に多くのゴルファーが上達できるよう知識を増やしていきます。またゴルフを楽しんでもらうために本当に上達していただきたい。そんな願いから適正な人数でのレッスン開催を行います。また長くゴルフを楽しむために私たちスタッフとお客様でコミュニティも作り、親睦コンペや食事会なども定期的に開催していきます。

プロスタッフの紹介

ティーチングプロ
橋本 潜(はしもと せん)

社団法人日本プロゴルフ協会 A級ティーチングプロ
社団法人日本ゴルフツアー機構 ツアープレーヤー

  • 1994年に渡米、カリフォルニア州サンディエゴ近郊の RED HAWK G.Cを拠点にUSPGAツアーマンデートーナメントやゴールデンステートツアーに参戦。
  • その他オーストラリアンツアー Qスクールなども経験する。
  • 帰国後は日本ゴルフツアー機構ツアープレーヤー資格を取得し、ゴルフ場に勤務しながらワンデートーナメント(2002年ノースウエストスタンバイツアー優勝・ 2003年 GGSツアー優勝 )、地方オープン競技、日本ゴルフツアー機構チャレンジトーナメントなどにも参戦する。
  • 早くからメンタルトレーニングの重要性を認識し、岡本正善氏よりメンタルトレーニングの指導を受ける。ゴルフスイングにおける効果的な動作法研究のため、初動負荷理論の提唱者である小山裕史氏の指導を受ける。
  • 2005年より自身の経験や知識またゴルフの楽しさ、深さを伝えるため、レッスン活動を開始。練習場でのレッスンや数多くのコースレッスンでも講師を務める。
橋本 潜
アドバイザリースタッフ
達城 雅晴(たつしろ まさはる)
PCS(The professional clubmakers society) Class A

日本で数名しか取得していない USAでも最高位の資格をもつクラブビルダー。
海外の最新のクラブフィッティングからスイング理論まで精通したクラフトマン。
フライトスコープを利用した計測サービスを 2年前から行っている。欧米の最新レッスン事情からフライトスコープの分析をつづったブログ「偏見的ゴルフクラブの考察」は、業界でも人気のブログ。
当アカデミーでは、顧客のフライトスコープデータの分析と情報発信を担当します。

偏見的ゴルフクラブの考察